>トップページ >私たちの仕事

私たちの仕事 お客様に満足して頂くために

ここでは、私たちのお仕事についてご紹介します。
出向かせていただく場所は、実にさまざま。
式典専門会場、大規模ホテル、5000名収容規模の国際会議場、
(芸能人の方々のお別れ会では)撮影所、お寺、神社などに伺い、専門知識を駆使しながら接客・接遇にあたります。


接客経験がなくてもだいじょうぶ!式典の現場で弊社マネージャーが丁寧にお教えします。
また、会社ではオリエンテーションとして、心構えや身だしなみ、メイク、表情の作り方、立ち居振る舞いなどをレッスンいたします。

では、お寺に出向く際の具体的なお仕事の一部をご覧ください!



スタッフの一日の流れ

通夜式 お葬式日記 (式典アシスタント編)

イメージ 15:50… お寺入り 必ず 社務所の裏口から入り、関係者にご挨拶。
まずは、式場のご本堂で祭壇に向かい、合掌。
祭壇回りのお道具の確認、準備とご遺族や弔問の方々の座席確認。
次
イメージ 16:00… 確認・準備 ご遺族の控え室、お坊さんの控え室、お手洗いの場所、返礼の品の確認、受付の場所、備品確認。
控え室にお茶のご用意がないため、給湯室にてお湯を沸かし、準備。
次
16:20… ご遺族ご到着。 まずは、本堂にご案内、祭壇など見ていただき、ご霊前にお線香をあげていただく。控え室にご案内、お茶をお出ししながら、お葬式に関するご質問などに応じる
次
16:40… お打ち合わせ 本堂にて、お席の整備と関係者とのお打ち合わせ。
次
16:50… 受付業務のご説明 早めに受付のお手伝いの方々がいらしたので、担当者と一緒に受付業務のご説明。
このあと、お茶をお出しする。
次
17:10… ご案内 地方から駆けつけたご親族が続々おいでになり、本堂並びに控室にご案内。
次
イメージ 17:30… 確認と準備 お寺ご住職が祭壇回りのお道具のチェック、
宗派により、ご用意するものが違うため、確認と準備
次
17:40… 香炉の準備・ご誘導 香炉の準備を手早く終え、皆様を本堂にご誘導、
式の簡単な流れをご説明。
次
17:50… 最終お打ち合わせ 関係者と最終の式打ち合わせ。
次
18:00… 開式 宗旨宗派により、式進行が変わる中、適宜ご焼香のご案内
次
18:45… 閉式 ご遺族の皆様の会食のご案内やお食事の介添え。
一段落着いたら、本堂の整備と明日のお打ち合わせ。
次
19:30… お仕事終了 祭壇に向かい、合掌。
帰途へ。

告別式 (お式の時間は様々ですが、都内の場合、式は一般的に午前中に行われます)

イメージ 9:00… 式場入り ご霊前に合掌。式場の整備。
控え室用のお茶の準備。
受付回りのお掃除とセッティング。
効率良く、次は返礼のお品のセッティング。
本堂前の掃き掃除。関係者と式のお打ち合わせ。
次
9:30… ご遺族ご到着 控え室にてお茶のサービス。
式の簡単な流れをご説明。
次
9:50… 着付け 喪主のお着物の着付けサポート
次
10:20… お茶のサービス 早めにお越しになったご参列の方々にお茶のサービス。
次
イメージ 10:40… ご誘導・ご説明 香炉の準備を手早く終え、皆様を本堂にご誘導、
式の簡単な流れをご説明
次
10:50… 最終お打ち合わせ 関係者と最終の式打ち合わせ。
次
11:00… 開式 宗旨宗派により、式進行が変わる中、適宜ご焼香のご案内
次
11:40… お別れの準備 読経終了後、お別れの準備。
この間、ご遺族にはしばらくお待ちいただき、棺に納めるお花を花籠から摘んで、セッティング。
準備が整ったら、やさしくお声をかけ、皆さんにお花を手向けていただく。
次
11:55… サポート マイクを準備、喪主ご挨拶を横でサポート。
次
12:05… ご出棺 皆さんをお車やマイクロバスへご案内、ご出棺。
次
イメージ このあとは、関係者と撤収のお手伝い。
祭壇ほか、お葬式のお道具は高価で大切な物ばかり。
慎重に丁寧にお片付けしていきます。
(場合によっては、ご遺族の介添えとしてマイクロバスに乗車、
斎場でのご案内やお支払いの代行まですべてお手伝いします

なお、赤字部分は、専門知識ですが、研修中に丁寧にお教えしますのでご安心下さい!